NAKED COLLECTIONネイキッドコレクション

FLOWERS BY NAKED

花を五感で楽しむ体験型イベント『FLOWERS BY NAKED 魅惑の楽園』。通算120万人以上を動員してきたクリエイティブカンパニーネイキッド代表、村松亮太郎の最新アートイベント。前回の2016年1月開催時に、約1ヶ月の開催期間ながら約7.6万人以上を動員、最終日には入場制限が出るほどの大盛況となり、Instgramではイベント名のハッシュタグが10,000以上投稿されるなど、女性を中心に絶大な人気を誇っている。

FIREWORKS BY NAKED

FIREWORKS by NAKEDは 日本ならではの想いが込められた伝統文化である花火を、 全く新しい日本を代表する花火として創出します。 ネイキッドのクリエイティブチームが開発した 「FIREWORKS by NAKED」は、 伝統的な花火の美しさに、万華鏡をモチーフとした輝きを融合させた、 全く新しい花火の体験を創り出すアートコレクションです。

AQUARIUM BY NAKED

AQUARIUM BY NAKEDは、「ストーリー」と「アート」と「テクノロジー」を掛け合わせ「かつてない水族館体験」を創り出すプロジェクトです。 これまでに、会期中に約30万人を動員した「新江ノ島水族館ナイトアクアリウム」をはじめ、花を楽しみ、喉を潤す、水族館の新しいスタイル「花美アクアリウム by NAKED」、海のなかの美しい雪景色に浸れる神秘的な体験「SNOW AQUARIUM BY NAKED」など、いくつもの「かつてない水族館体験」を提供しています。

TOKYO ART CITY by NAKED

2012年ネイキッドが演出を手がけた、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』(主催:東京ミチテラス2012実行委員会)。これは、3Dプロジェクションマッピングという表現の新しさだけでなく、社会的にも大きな影響を与え、日本国内において公共空間や野外での光や映像の表現活動が増加するきっかけとなりました。とりわけ、2020年に向けて街の役割が大きく変化していく“東京”では、このようなリアルな場を中心とした、街の新たな発信力に注目が集まっています。

『TOKYO ART CITY by NAKED』は、そのような変化を続ける“東京”を題材に多様な人びとの営みが集積する“都市”を、「都市とはアートである」のコンセプトのもと、様々な形で表現していく取り組みです。 第一弾となる今回の取り組みは、巨大模型による『TOKYO HIKARI VISION』の再現を中心に、ランドマークなど東京を象徴する場所を模型によってコラージュし、その中を通り体験することによって時間軸を超え変化し続ける“都市”を表現する展示を行います。

花を五感で楽しむ体験型イベント『FLOWERS BY NAKED 魅惑の楽園』。通算120万人以上を動員してきたクリエイティブカンパニーネイキッド代表、村松亮太郎の最新アートイベント。前回の2016年1月開催時に、約1ヶ月の開催期間ながら約7.6万人以上を動員、最終日には入場制限が出るほどの大盛況となり、Instgramではイベント名のハッシュタグが10,000以上投稿されるなど、女性を中心に絶大な人気を誇っている。

Official web site

FIREWORKS by NAKEDは 日本ならではの想いが込められた伝統文化である花火を、 全く新しい日本を代表する花火として創出します。 ネイキッドのクリエイティブチームが開発した 「FIREWORKS by NAKED」は、 伝統的な花火の美しさに、万華鏡をモチーフとした輝きを融合させた、 全く新しい花火の体験を創り出すアートコレクションです。

Official web site

AQUARIUM BY NAKEDは、「ストーリー」と「アート」と「テクノロジー」を掛け合わせ「かつてない水族館体験」を創り出すプロジェクトです。 これまでに、会期中に約30万人を動員した「新江ノ島水族館ナイトアクアリウム」をはじめ、花を楽しみ、喉を潤す、水族館の新しいスタイル「花美アクアリウム by NAKED」、海のなかの美しい雪景色に浸れる神秘的な体験「SNOW AQUARIUM BY NAKED」など、いくつもの「かつてない水族館体験」を提供しています。

Official web site

2012年ネイキッドが演出を手がけた、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』(主催:東京ミチテラス2012実行委員会)。これは、3Dプロジェクションマッピングという表現の新しさだけでなく、社会的にも大きな影響を与え、日本国内において公共空間や野外での光や映像の表現活動が増加するきっかけとなりました。とりわけ、2020年に向けて街の役割が大きく変化していく“東京”では、このようなリアルな場を中心とした、街の新たな発信力に注目が集まっています。

『TOKYO ART CITY by NAKED』は、そのような変化を続ける“東京”を題材に多様な人びとの営みが集積する“都市”を、「都市とはアートである」のコンセプトのもと、様々な形で表現していく取り組みです。 第一弾となる今回の取り組みは、巨大模型による『TOKYO HIKARI VISION』の再現を中心に、ランドマークなど東京を象徴する場所を模型によってコラージュし、その中を通り体験することによって時間軸を超え変化し続ける“都市”を表現する展示を行います。

Official web site
戻る